東京のケータリングはケータリングジャパン|出張寿司職人や解体ショー / TOPに戻る

ケータリングプラン
  • ドリンクメニュー
  • 単品メニュー
  • オプションメニュー
  • 選ばれる理由
  • ケータリング事例
  • 対応エリア
  • ご注文方法

\ 電話で今すぐ予約する /

0120-03-0308

0120-03-0308

受付時間: 9:00~17:00

NEWS

ブログ・新着情報

2019/09/07

ケータリングっていつからあるの? ケータリングの歴史をたどる

こんにちは! 東京でケータリングパーティーするなら「ケータリングジャパン」です!

ケータリングという言葉を初めて聞いた方もいるかもしれませんね。

ケータリングの歴史を紐解いてみましょう。

英語では”catering”と書き、アメリカではなんと1778年にウイリアム・ハウ将軍の出発を祝う際に

ケータリングを行った記録が残っています。

その後、1820年頃に事業化し、拡大・専門化していきました。

2000年に入ると、セレブが自宅のパーティーにシェフを呼ぶことが流行り、

ケータリングの新たなサービスが花開きました。
(参考サイト:ウィキペディア英語版https://en.wikipedia.org/wiki/Catering )

 

日本では、江戸時代の行商や屋台にケータリングの起源を持つようです。

メニューは焼き魚やおでん、そば、うなぎの蒲焼、天ぷら、握り寿司などなど。

主に庶民向けで、時代劇でもよく見る江戸の粋な光景ですね。

そして1970年代の高度成長期に入ると洋食ブームが押し寄せ、

その波に乗ってピザやカレーのデリバリーが誕生しました。

 

ケータリングジャパン

ケータリングはデリバリーをさらに進化させたサービスで、

アツアツのお料理を本格的な食器でサーブ、会場の演出、後片付けまでおまかせです。

本格的なパーティーをオフィスなどで開きたい会社様に、大変おすすめのサービスとなっています。

 

このブログにピンときたあなた! 「ケータリングジャパン」にぜひ一度お問い合わせください!

★お見積り・ご相談無料です★
【お問い合わせフォーム】
https://catering-tokyo.jp/contact

【フリーダイヤル】
0120-03-0308

ご連絡、お待ちしております!
東京都でのケータリングは「ケータリングジャパン」で決まりです!

RECOMEND

関連記事のご案内

  • カテゴリ

  • 最近の記事

  • カレンダー

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930